Entry: main  << >>
6月9日のコアスタッフ会議の報告−中高生
0
    今日の中高生は、朝10時から16時までじっくり話し合いをしました。

    話し合いは4つのグループの中から、CBT本番まで自分が準備に関わっていきたいと思うものを選んで参加しました。

    午前中はたくさんの大人がチームに入って、いっしょに考えてくれました。

    それぞれの話し合いの様子を報告します。


    ■公共・まちづくり
    幅広くまちの根幹部分を考えるチームです。
    考えることはたくさん、課題もたくさん、人はあんまりいないし、と悩みや課題は多くて大変そうでしたが、今年公共として準備するものが決まりました。


    今年は、警察、市役所、郵便局(配達業務)、CBT学校を準備するようです。

    悩みながらもちゃんと前進しています!


    ■選挙担当
    今年のCBTの選挙担当の課題は、投票率をあげることに加えて、立候補者を増やすこと。

    なぜ立候補者が少ないの?
    どう呼びかければ立候補しようという気になるかな?
    AKB総選挙はあんなに盛り上がる理由にヒントがあるのでは?、、、など、色々と新しい試みが始まりそうですよ!



    ■店舗担当
    お店の数に比べて人数が少ないグループですが、大学生や大人も加わって、少人数でじっくり話し合いができました。
    街に出てそこで出会った人から看板やさんという新しいお店のアイデアをもらったり、小学生の意見も聞きにいったりしながら、今年やるお店の候補が決まりました。

    これから材料や作り方、売り方を考えながら、お店のプロデュースが始まります。楽しみですね



    ■銀行・税金
    今年は、いよいよCBTに税のしくみを取り入れることになりました。税の取り方は?、使い道は?わからないことだらけでなかなか決められません。
    そこで、たとえば去年のまちから税を10%とったらどうなるのかを、去年の各店舗の売上通帳から計算してみました。

    たくさん足し算をして、税率を掛けて、出てきた数字が取れる税金=予算になるの?
    では使う方は?何人で何時間を計算すれば、どのくらい仕事をさせることができるのかがわかるの????
    頭がパンクしそうになりながら、なんとなくこれから考えることの金額がつかめたようです。

    税の他にも、
    ・去年のカフェをどうやって今年のカフェにするのか?
    ・お金の集め方、配り方、
    ・カフェをつくる
    などの課題が残ってます。引き続きがんばりましょうね!









    | 千葉市こどものまちCBT | 16:33 | - | - | - |